vitalizer

a

サプリメントで栄養素を上手に補給するためのポイントです。
これさえ押さえておけば、無駄なく、賢く、健康的に!

  • 栄養素はバランスよく、偏りなく摂ることが大切。たとえばビタミンB群は、互いに助け合って働くので特定の成分だけでなく全てを一緒に摂るのがコツ。
    サプリメントの働きを最大限に生かすためにも、まずはビタミン・ミネラル類を中心に1日に必要な基礎栄養素をまんべんなく補給しましょう。
  • サプリメントは1回分の目安量をきちんと守りましょう。少な過ぎると十分なサポートが期待できません。
    また、栄養素の中には摂り過ぎるとかえって身体に害を及ぼしかねないものもあります。摂れば摂るほど身体にいいというわけではないので、適量の摂取を心がけてください。
  • サプリメントを摂り慣れていないうちは、うっかり飲み忘れることもあります。特に複数の種類を摂る場合は、種類ごとの量を間違えることも・・・。
    各種サプリメントの1日分があらかじめ小分けにされているものなら、飲み忘れしにくく便利です。
  • サプリメントは吸収率が重要です。たとえばビタミンCやB群は水に溶けやすく、大量に摂取しても2〜3時間後には排出されてしまいます。
    ビタミンの効果を持続させるためには、体内でゆっくり放出されるように工夫された「タイムリリース加工」のものを選びましょう。
  • サプリメントは飲んですぐに実感が得られるものではありません。長期間摂り続けることで体のすみずみに栄養素がいきわたり、すこやかな体の土台をつくるので、継続こそが鍵。
    またほとんどの栄養素は毎日消費されていくため、毎日欠かさず摂ることが大切です。

サプリ生活を今すぐ始める

topに戻る